初めてのアメリカ海外旅行インディアン・スピリチュアル紀行

【目をそらさない】

基本的にアメリカの人たちは、目をそらさないことが多かったです。
必ずといっていいほど、目をあわせてきます。

 

アメリカの人、それぞれの個人の気持ちというのが強いという印象を受けました。

 

目を合わせたくないという人のときには、絶対に目を合わせないというのがありましたね。

 

そういうところは、ハッキリとしていると思います。

 

この人とは、話したくないっていうときには、目をそらしたままという感じですね。

 

こういう言い方をすると、きついイメージがあります。

 

しかし、「きつい」というか、アメリカ人は、「それぞれの自分の世界を守っている」という感じがしました。

 

そんなに「きついな〜」というイメージではありませんでした。

 

これが「個人主義」というものなのかもしれませんね。

page top