初めてのアメリカ海外旅行インディアン・スピリチュアル紀行

カテゴリ【インディアンとの儀式や交流・文化】

今回の海外旅行の目的の一つはインディアンの人に会うということでした。

 

そのインディアンの文化や伝統などについて、儀式に参加したこと、あることからインディアンの精神性というものを感じたことなどを、このカテゴリでは書いています。

インディアンとの儀式や交流・文化記事一覧

私は、インディアンの方たちの神話を、あまり知らないです。アメリカって、ものすごく陸地が広いですよね。ドーンという感じで。私が訪れたインディアンの方たちが住んでいる場所というのは、日本みたいに山とか川とか、そういう風景ではありません。インディアンの方たちの神話というのは、広い大草原の中で出てくるバッファローの神話だとか、ワタリガラスの神話だったりとか、そういう神話ですね。私が今回の旅で訪れたのは、平...

アメリカ旅行で困ったことは、やはり言葉でした。ちょっとは英語を話せたり理解できるんですが、もっと英語をスラスラと話したりしたいって、すごく思いました。言葉が通じないこのことに、だいぶ苦労しました。まあ、楽しかったんですが。アメリカインディアンの人に、私が、英語で説明をしたことがありました。どんなことかというと、日本の神話についてです。その日本の神話についてアメリカインディアンの人は、知っていますか...

インディアンの儀式には部外者は、なかなか参加できないと言われることもあるようです。ですが、二通りのことがあります。一つは観光用に開かれている儀式と、内輪だけでしかやっていない儀式があります。その内輪だけでの儀式には、部外者は、なかなか参加できないということなんだと思います。観光用の儀式は、観光客が参加することが前提の儀式ということですね。インディアンの儀式で「パウワウ」というのがあって、日本でいう...

日本でスウェットロッジを体験していて、アメリカでも体験しました。私は、見事に霊を見ることができました。霊というのは、どんな感じかといいますと…光ではないです。映像では写らないです。目では見えないです。たとえば、今、自分の母親の顔を思い浮かべると、母親の顔が浮かんできますよね。そういう感じでパッと見えるんです。「感じる」という表現のほうがいいでしょうか。そして、「あ、いる」と思うと、その霊が、こくり...

インディアンが大好きになったのは、ある本に出会ったのがきっかけでした。その本は、アメリカインディアンに関して書いてあった本だったんです。そのアメリカインディアン探求の旅を、なんとかして日本でも行えたらいいのにと考えはじめました。日本国内で旅ができないかということではなくて、アメリカで行われているスウェットロッジのセレモニーを日本でも開催することができないかなって思ったということです。そういうふうに...

私が行ったところは、寒くはなかったです。夏だったですし。でも、山の上に登ったときは、すごく寒かったです。2300メートルぐらいの高さの山でした。風がすごかったです。昔のインディアンの人たちは、風がものすごく吹き付けている山の頂で、儀式を行っていたそうです。ビジョンクエストというそうです。スウェットロッジとは違う儀式です。4日間断食して、そこに結界を張って、ずっと祈り続けるという儀式です。風が吹き付...

インディアンの世界では、伝統というものが崩壊しつつあるそうです。そういったインディアンの伝統を守っている人もいるようです。しかし、アルコール依存症となっている人も多いと聞いたことがあります。アメリカの内務省が作っているミュージアムがあります。アメリカ社会とインディアンの社会との折り合いをつけようという姿勢が、そういったミュージアムにも現れているのかもしれませんね。

私は、インディアンの方の家に宿泊もしました。インディアンの方は、とても気さくな人でした。日本が好きという人の家にも行きました。そこで、今のインディアンの社会の現状などを話したりしました。つらい現実というのもあるのかもしれませんが、話の中に笑いもあり、そのつらさが打ち消されていたという会話でした。あとは、全員が一つになるんだというような、ちょっとした儀式のようなことも体験しました。これは貴重な体験が...

私が訪れたインディアンの部族の方々は、バッファローを、すごく崇(あが)めています。スウェットロッジのテントを「イニピ」というんですが、その皮の部分が、全部バッファローでできています。バッファローのスジも全部使いきるし、肉は食べ物として与えてくれるので、インディアンは聖なる生き物として崇めているんだそうです。そのバッファローの頭蓋骨を使って、スウェットロッジをしていたりしました。バッファローはスウェ...

インディアンの文化を体験するアメリカでの旅を終えて、日本の人たちにも、ここは見習えるところだなって思うのは、【スピリット】というものを、もっと大切にしてほしいなということです。スピリットとは、日本でいうと「神」という表現に近いでしょうか。自分たちは、宗教的な生き方を自然としているということを、もっと意識できるといいのではないかなと思います。物にも神が宿っていたりとか、ちょっとしたことに対しても礼を...

聖なる草というのを、ちょっともらったりしました。悪いものを祓(はら)うといわれているセージ(セイジ)の葉っぱをもらってきました。セージは西洋ヨモギともいいます。この葉っぱを集めて火種にできるそうです。そして、煙を焚いてスウェットロッジ内を清めるということをしています。日本でいうところのお線香ですね。このセージが、ところどころに生えています。ちょっとだったら持って行っていいよとのことでした。セージの...

page top