初めてのアメリカ海外旅行インディアン・スピリチュアル紀行

カテゴリ【車・レンタカーの運転や免許証について】

初の海外での車の運転を体験しました。

 

そのときに思ったことや、右車線を走るときに気をつけたいこと、国際免許証を発行したこと、受け取りはどんな感じだったのか、アメリカでの交通規制について聞いたことなどを書いています。

車・レンタカーの運転や免許証について記事一覧

海外での免許はどうすればいいかといいますと海外で車に乗るには、日本で国際免許証というのを発行しないといけません。そのの仕方を簡単に説明すると、まず、パスポートと自分の運転免許証を持って、免許センター(何年かに一回免許更新をするところ)か、警察署に行きます。手数料を2000円ぐらい払いました。手数料を払ったら、手続き用紙があるので、そこに書いてと言われたので書きました。あとは、写真を持っていかないと...

私としては、国際免許証を申請するにあたって、テストというかアメリカの道路での右車線に慣れるための講習のようなことがあってほしかったなって思いました。アメリカで、いきなり右車線での運転をすることになりましたからね。それまで、なんの講習も受けずにでした。日本で右車線の講習を受けて、それからアメリカなど右車線の海外でレンタカーなどで車を運転するっていうほうが、まだ安心できたでしょう。私は、右車線に適応す...

アメリカでの車の運転についてです。車での移動がありました。旅行会社の人が車の運転をするのかといとそうではありません。コーディネーターの方が、してくれました。今回の旅行では、旅行会社の人は一人も来ていなかったです。私は、旅行会社を、ただ利用しただけで、旅行会社の人が引率に来たりとか、そういうことはありませんでした。車の運転は、コーディネーターの人がメインで、やってくれました。私は、帰りに、ちょっとだ...

右車線での運転の場合、右に曲がるときは、右に曲がって、すぐ右車線に行きますよね。日本だと左に曲がるときは、すぐに左車線に行きます。日本での運転の感覚で、アメリカで車を運転していると、右に曲がったら、どうしても左車線に入ってしまいます。それが一番危なかったです。アメリカでは、右に曲がるとき必ず右車線に行くということを、しっかりと覚えておかないと、他の車とぶつかってしまいますよと聞きました。右に曲がる...

アメリカの車は、キロメートル表示ではないんです。マイルで表示されています。1マイルは1.6kmです。30マイルのスピードで飛ばしていたら、48キロぐらいです。アメリカの道路で「30」というのを見た日本人は「30キロ」と勘違いすることもあるそうです。でも、実際には48キロぐらいのスピードが出ているということですね。私が乗った車のメーターは、たとえば「30」という数字しか書いていませんでした。「30m...

page top