初めてのアメリカ海外旅行インディアン・スピリチュアル紀行

アメリカの車の運転で一番危なかったことは

右車線での運転の場合、
右に曲がるときは、右に曲がって、すぐ右車線に行きますよね。

 

日本だと左に曲がるときは、すぐに左車線に行きます。

 

日本での運転の感覚で、アメリカで車を運転していると、右に曲がったら、どうしても左車線に入ってしまいます。

 

それが一番危なかったです。

 

アメリカでは、右に曲がるとき必ず右車線に行くということを、しっかりと覚えておかないと、他の車とぶつかってしまいますよと聞きました。

 

右に曲がるときは、絶対右車線

これがアメリカでの右車線を走るときの覚えておきたいコツの一つです。

 

アメリカ(米国)で左に曲がるときは、対向車線から車が来ているので、その対向車を意識しながら右車線に入れます。

 

でも、右に曲がるときは、簡単に曲がれるので、どうしても左に入ってしまうクセが出てきてしまうということになってしまうのではないでしょうか。

 

日本での運転の習慣のまま、アメリカで運転するのは、かなり厳しいと感じる人が多いかと思います。

page top