初めてのアメリカ海外旅行インディアン・スピリチュアル紀行

税関での出来事。別室に連れて行かれた人、大丈夫かな…

税関通るとき、初めてのパスポート検査をしました。

 

その税関での話しですが、まず一時間弱ぐらい待ちました。

 

順番がきて、そこに入ったら、私の場合は黒人の方が手続きをやってくれました。他にも、いろんな人がいました。

 

まずパスポートを渡します。渡してから、それを係りの人がパスポートを見て、そして、私の顔をチェックして、それで私が行く目的地の確認をしました。

 

税関の係りの人が、目的地を訪ねてきて、私は「yes」と答えたわけです。

 

指紋をとられます。ですので、指紋を押しました。

 

「ライトハンドゥ。サム」=「right hand」「thumb」
と言われて親指の指紋を押しました。

 

次は他の4つの指の指紋を押しました。
「Four fingers」というふうに言ってました。

 

次に左手「Left hand」の指の指紋を押しました。

 

ということで税関で両手の指紋を押すということをしました。

 

私の見る限り、税関では、日本人は、けっこううまく手続きを終えていってたと思います。ツアーの人たちも、うまく手続きできていました。

 

なかには、あと飛行機の時間が一時間ぐらいしかないから、先に入れさせてくれないかと言っていた人が、別室に連れていかれてました。

 

私は、なにかあったんだろうか…大丈夫かなと思いました。

 

他の並んでいた人も、別室に連れて行かれてしまいました。

 

なんだったんだろうなと、私は、ちょっと気になったものでした。今でも、なんだったんだろうと気になりますね。

page top