初めてのアメリカ海外旅行インディアン・スピリチュアル紀行

ESTA(エスタ)の申請をしました。

ESTA(エスタ)というのがあります。

 

私は、ESTAを申請してアメリカに行きました。たいていの方は申請しないといけないのではないでしょうか。

 

アメリカに入国をする方は、事前に登録しておかなければならないようになっています。申請しないでいい場合もあります。

 

旅行前に、このESTAをインターネットで申請しました。

 

申請するときは、自分のパスポート番号と生年月日と、あとは、たしかなぜ渡航するのかだったでしょうか、渡航の理由などを入力しました。

 

どこで入力したかというと、米国税関なんとかという役所の専用のホームページにいって、日本語のページがあるので、そこで必要事項を全部記入して申請します。

 

3パターンあります。

 

ただちにOKがでるパターン。

 

一日ぐらい待って下さいとなって、時間を置いてから、仮のパスワードを発行しますので、仮のパスワードを控えておいてください。それで、何日か後に確認するというパターン。この番号のこの方は認証していますということですね。

 

3つ目のパターンは許可しないというケースです。この許可しないというパターンになる人は、めったにいないんじゃないかなって思います。

 

このESTAを、あらかじめ申請しないと、入国審査のときに断られることがあるって聞きました。

 

アメリカに行くときにだけエスタがいります。ビザを取らずに入国する人は、全員申請しないといけないそうです。

 

私が利用した旅行会社さんからメールがあって、何日か前に、このエスタを申請しておいてくださいという内容でした。

 

調べてみると、出発の72時間前までの認証取得が勧められているとなっていましたね。

page top