初めてのアメリカ海外旅行インディアン・スピリチュアル紀行

ツアー客は、こんな感じの方たちでした。

ツアーは、10何人かぐらいで行きました。

 

インディアンの文化や精神世界的なものに関心のある人たちだなという印象でした。

 

精神的なものを重視しているというと哲学っぽいかというと、それだけではなくて、精神医学とか天文学など、科学的な分野にも関係してくる精神的なものですね。

 

どちらかというと感覚的な世界なので、あるかないかを感じたり見たりとか風について詩的な表現をしたりとか、そういう話を聞いたりしましたね。

 

どちらかというと、私は、そういう精神的な世界の話を聞く側でした。

 

私の精神世界に対する考えが、かなり深いところまでいっていて、ツアー中、そのような話をしても理解してもらえないかなと思い遠慮していたので、聞き役になっていたという感じですね。

page top